-->

Blog ブログ

Blog

ホーム//ブログ//顔のニキビでお悩みの方へ|美容のプロが伝授する徹底対策術

ブログ

顔のニキビでお悩みの方へ|美容のプロが伝授する徹底対策術

ニキビでお悩みの方に質問です。

「ニキビができる原因は?」「ニキビを予防するには?」「ニキビができた時の対処方法は?」

そんな疑問やお悩みを抱えている方は、意外に多いのではないでしょうか?

ニキビができてしまった時に、きちんとした知識を持って対処しないと、顔に跡が残ることがあります。

ここでは「ニキビができる原因」「ニキビの正しい対処方法」「オススメの洗顔&化粧水」をご紹介します。

最後まで読んで頂けると、ニキビのお悩み解決間違いなしです。

是非、ご一読お願い致します。

 

ニキビが出来るまで




まずはニキビがどのようにしてできるかを、時系列でご紹介します。

 

皮脂の分泌が盛んになる


思春期になると性ホルモンが活性化します。思春期でなくても「ストレス」「食事」「生活習慣」などが原因で、男性ホルモンが過剰になると、毛穴の奥の皮脂腺から皮脂がたくさん分泌されます。

 

毛穴が詰まる


肌の細胞には古い角質を外に排出して、新しく綺麗な角質に生まれ変わるターンオーバー機能があります。

ターンオーバーが乱れると、古い角質が肌に留まり毛穴の出口を塞いでしまいます。

 

アクネ菌の増殖


アクネ菌とは、人間誰もが持っている肌の常在菌です。毛穴が詰まり、皮脂がたくさん分泌されるとアクネ菌は増殖します。

増殖したアクネ菌はニキビの炎症を引き起こします。

 

ニキビの原因




ここでは、ニキビの原因をご紹介します。

 

ストレス


仕事やプライベートでストレスが溜まるとニキビの原因になります。

ストレスが積み重なると、体はストレスに対抗する為に男性ホルモンの分泌量がふえます。男性ホルモンは過剰な皮脂の分泌を促し、皮脂により毛穴が詰まりニキビになります。

 

生理前


生理前になると、血液中のホルモンバランスが乱れニキビの原因になります。

生理前は卵胞ホルモンが減り、黄体ホルモンが多くなります。黄体ホルモンは男性ホルモンと似た働きをする為、過剰に皮脂を分泌し、毛穴が詰まりニキビになります。

 

思春期


思春期になると、女性男性問わず「成長ホルモン」「男性ホルモン」の分泌が盛んになります。

男性ホルモンが多くなると上記で説明した通り、毛穴が詰まりニキビの原因になります。

 

バランスの悪い食事


食事はニキビにも大きく影響があります。脂っこい物やインスタント食品、甘い物の取りすぎには注意が必要です。

脂肪分や糖質が体内に入ると、皮脂の分泌を抑制する働きのあるビタミンB群が大量に消費されます。その結果ビタミンB群が不足してしまいます。

さらに脂肪分や糖質は皮脂の栄養となりやすく、過剰に摂取すると皮脂の分泌が増加します。そうして皮脂が毛穴につまり、ニキビの原因となります。

 

乾燥肌


ニキビと言えば「脂っこい肌」の人がなると考えている方も多いですが、実は乾燥肌の方でもなってしまいます。

肌の表面が乾燥すると、皮膚の機能が潤いを守ろうとしてたくさんの皮脂を分泌します。その過剰に分泌された皮脂が、毛穴を詰まらせニキビの原因になります。

 

睡眠不足


睡眠不足や眠りが浅いとニキビのリスクが高まります。皮膚は睡眠時間にダメージを修復しているので、睡眠不足だと肌の修復が上手くいかずターンオーバーに影響がでます。

不規則な睡眠では体のリズムが混乱し、肌細胞を活性化させる成長ホルモンの分泌が低下するので、毛穴が詰まりニキビの原因になります。

 

手足の冷え


季節は関係なく手足が冷えると、体内の血の巡りが滞って代謝が低くなります。肌の細部まで栄養がめぐらず、健康な肌を作れなくなります。

冷えは乾燥も引き起こしますので、より注意が必要です。

 

紫外線


紫外線はニキビを作るだけでなく、ニキビを悪化させます。

皮膚は紫外線を浴びることでコメドになりやすく、毛穴が詰まりやすくなります。

さらにアクネ菌が分泌するボルフィリンに紫外線が当たると、大量の活性酸素が発生し、ニキビを炎症させる原因になります。

紫外線について詳しく知りたいかたはこちらのブログをご覧ください↓↓

【髪の毛の日焼けは超危険!「バサ髪」にならない為のダメージ対処法】

 

大気汚染


大気汚染は年中肌を苦しめます。細かい粒子の化学物質が毛穴に詰まると、皮脂と結び付き炎症を起こします。

 

花粉


花粉が多い時期は、体が季節の変わり目に追いつけていないことが多く、肌のバリア機能が低下しています。

低下した肌に花粉が付着すると、毛穴につまり皮脂と結び付き炎症を起こします。

 

ゴシゴシと洗顔をする


汚れを落としたい一心でゴシゴシと洗顔をすると、かえってニキビの原因になることがあります。

必要な皮脂まで落としてしまうと角質が厚くなり、肌は潤いを保とうと過剰に皮脂を分泌します。過剰に分泌した皮脂は、毛穴を詰まらせニキビの原因になります。

 

クレンジング不足


クレンジングを行わなかったり、化粧が落としきれていないと、油分の多いファンデーションなどが毛穴を詰まらせニキビの原因になります。

 

便秘


便秘になると腸内に有害な物質が溜まってしまい、腸内環境が悪化し腸管機能の低下に繋がります。身体の免疫力が弱くなるため、肌への悪影響を及ぼします。

 

ニキビの段階




ニキビは軽度の症状から重度の症状まで、段階があります。軽い症状から順番にご紹介します。

 

マイクロコメド


コメドはニキビの始まりであり、目には見えない段階です。毛穴の出口が狭くなり、皮脂が詰まり始めている状態です。

手触りはざらざらとしており、放置しておくとどんどん悪化していきます。

 

白ニキビ


白ニキビは、皮脂が毛穴に詰まった状態です。小さな白い点に見えますが、見逃してしまうことも多いです。

皮膚の内側では、毛包が広がるとともにアクネ菌が増殖していきます。

 

黒ニキビ


黒ニキビは、白ニキビの毛穴が開きメラニン色素が酸化して黒く見える状態です。見た目ですぐに分かるので気付いたらケアをしましょう。

「白ニキビ」「黒ニキビ」は、炎症を起こしていないニキビです。

 

赤ニキビ


白ニキビが様々な原因で、炎症を起こした状態が赤ニキビです。毛包でアクネ菌が盛んに増殖し膨れ上がるので、見た目でも手触りでも感知できます。

少しヒリヒリする症状も引き起こします。

 

黄ニキビ


黄ニキビは、赤ニキビの炎症が悪化した状態です。ニキビの先端に黄色い膿が溜まり、皮膚の内側では、毛包の壁を壊して炎症を起こす物質が毛包の外に飛び出し、さらに悪化します。

重症化するとニキビ跡ができる可能性があります。

 

ニキビ対策




ここではニキビが出来た時の対策方法を、ご紹介します。

 

正しい洗顔をする


汚れが詰まっているからといって、ゴシゴシ洗顔するのではなく優しく丁寧に洗顔しましょう。

泡立てをしっかりとして、直接顔に手が触れないように泡を転がしながら洗顔します。

正しい洗顔方法はこちらのブログに詳しくまとめているので是非、ご覧下さい↓↓

【炭酸泡洗顔を使ったスキンケアのメリット&デメリットをプロが解説】

 

皮膚科に行き、ニキビ用の薬をつける


ひどくなってしまったニキビは、皮膚科で治療を行い、ニキビ用の薬をニキビに塗布することをおすすめします。

ニキビ用の薬はドラッグストアでも購入出来ますが、病院で処方してもらうのが確実でしょう。

 

肌を乾燥させない


エアコンや暖房は肌を乾燥させます。加湿器を部屋に置くなどして、部屋の湿度を保ちましょう。

エアコンをよく使う夏場も注意が必要です。

 

肌にあった化粧水&乳液


普段から「化粧水」「乳液」を使わないという方もいらっしゃると思いますが、肌を清潔に保ち乾燥を防ぐのに化粧水や乳液はすごく役立ちます。

肌に合わない化粧水&乳液だと、逆に肌トラブルを引き起こすので自分にあった物を使用してください。

 

寝具を清潔にする


雑菌はニキビを悪化させるので、シーツや直接顔に触れる枕カバーをこまめに交換して、清潔に保ちましょう。

 

栄養バランスの良い食事


ニキビに有効なのは、脂質の代謝を促し、肌の調子を整える「ビタミンB群」「ビタミンC」「ミネラル」です。これらをバランス良く摂取しましょう。

 

睡眠をしっかりと取る


浅い眠りを長く取ることは、肌にとってよくありません。眠りの深さが重要になるので、就寝前の行動から寝る直前まで気を付けましょう。

 

ストレスフリー


仕事やプライベートでストレスが溜まっていれば「趣味」「適度な運動」「癒し」などでストレスを発散しましょう。ストレスはニキビを悪化させます。

 

ニキビの間違った対処方法




ここでは、ニキビの間違った対処方法をご紹介します。

 

ニキビを潰す


ニキビを自分で潰すことはやめましょう。指や爪には目に見えない雑菌が無数に付着しています。ニキビを潰した後は、傷口と同じなのでそこに雑菌が入り込むと、さらに症状が悪化してしまいます。

 

放置する


ニキビには段階があることを上記しましたが、放置するとニキビの段階は上がっていきます。軽度の症状はニキビ跡が残りにくいので、症状の軽いうちに対処をしましょう。

 

オススメ商品




ここでは、ニキビが出来にくく綺麗な肌を作る商品をご紹介します。

 

AXI/フェアエッセンスEX




フェアエッセンスは幹細胞美容液です。「人脂肪幹細胞エキス」「植物幹細胞エキス」のW幹細胞エキスを配合し、5種類のペプチドが幹細胞の働きを助け、より効果を高めています。

幹細胞美容液について詳しく知りたい方はこちらのブログをご覧下さい↓↓

【これさえ読めば全てわかる!幹細胞美容液パーフェクトガイド】

 

CUORE/スパークリングフォームクリーミィ




スパークリングフォームクリーミィは炭酸洗顔です。毛穴に詰まった汚れを炭酸の泡が吸着し、普段落とし切れていない汚れを洗い流します。

炭酸には血行促進効果があるので、肌の隅々まで栄養が行き届き、ターンオーバーを整えるので綺麗な素肌を保てます。

炭酸洗顔について詳しく知りたい方は、こちらのブログをご覧下さい↓↓

【炭酸泡洗顔を使ったスキンケアのメリット&デメリットをプロが解説】

 

AX I/ ホワイトニングクリームNA



皮膚科も認めたホワイトニングクリームで、医薬部外品です。その有効成分として配合されているのがビタミンC誘導体とトラネキサム酸です。


これら2つの成分がシミの原因である炎症をケアし、肌のターンオーバーを活性化させることで、ニキビ対策としても有効に使用できます。


 

以上の商品は当店でもネット販売しております。

【soy-kufuネットショッピング】

 

まとめ




いかがでしたか?

おさらいとして、箇条書きにします。

・ニキビは「皮脂の分泌が過剰になる」→「毛穴が詰まる」→「アクネ菌が増殖する」ことで発症する

・ニキビの原因は様々で「ストレス」「生理前」「思春期」「食事」「生活習慣」が主な原因

・ニキビの症状は5つの段階に分けられる

・対策はストレスを溜めず、生活習慣を改めて乾燥を防ぎながら清潔に保つこと

・ニキビを「潰す」「放置」してはならない

・オススメの商品を使用すれば肌を綺麗に保てるので、ニキビが出来にくい肌を保つことができる

最後までご覧頂きありがとうございました。

高田馬場の美容院SOY-KUFUでは、この記事のようなお肌のご相談も承っております。また「自分史上1番似合う髪型」をご提案し、多くのお客様にご好評いただいております。

どのようにして「似合う髪型」をご提供しているのかを動画にまとめました。是非こちらもご覧ください。


ブログ一覧