Blog ブログ

Blog

ホーム//ブログ//【メンズ髪型特集】今さら聞けないマッシュについて徹底解説!

ブログ

【メンズ髪型特集】今さら聞けないマッシュについて徹底解説!

メンズのお洒落な髪型といえば、マッシュスタイル。

人気有名人から韓流アイドルまで、お洒落な人ほどマッシュにしているといっても過言ではありません。

挑戦してみたいけど、似合うかどうか不安と思ってる方に朗報です!

実は、マッシュは誰でも似合う最強の髪型なんです。

なぜならマッシュと言っても様々なパターンの髪型があるので、十人十色似合うマッシュがあるというわけなんです。

ここでは、メンズマッシュについて、おすすめアレンジパターン、簡単セット&ドライの仕方についてご紹介致します。

読み終えて頂ければ、明日からメンズマッシュに挑戦したくなるような内容となっておりますので、是非最後までお読みください!

 

メンズマッシュスタイルとは?




前髪からサイド、バックにかけて直線的なラインで繋がっているスタイルのことをいいます。

名前の通り【マッシュルーム】【キノコ】を連想させるような、ふんわりとした丸いシルエットの髪型です。

マッシュスタイル発祥は60年代の芸術系学生たちの流行りだと言われており、それを真似た【ビートルズ】が、世界的に広めたとも言われています。

最近では俳優の窪田正孝さん吉沢亮さんなど、マッシュスタイルはメンズに大人気の髪型なんです!

 

メンズマッシュが似合う人って?




一般的に、メンズマッシュは長めな前髪や丸いフォルムが特徴的なので、おでこが広めで輪郭が細い人がよく似合うと言われています。

しかし、最近ではメンズマッシュと言っても色んなタイプやアレンジがあるので、実際は誰でも似合わせられる人気の髪型です。

是非、今回の記事で自分に似合うメンズマッシュを探してみてください。

 

メンズマッシュの種類




一口にメンズマッシュと言っても種類がたくさんあります。

◯コンパクトな「ショートマッシュ」

◯ふんわりとした「クラウドマッシュ」

◯重めシルエットの「韓流マッシュ」

◯束感のある「バブルマッシュ」 

ベースの切り方は同じでもスタイリングを変えるだけで雰囲気が変わったり、アレンジ次第で楽しめるのがマッシュです。

 

メンズにマッシュが人気な理由




最近では、髪型をオーダーする際に「マッシュで。」という方がかなり増えてます。

若い年代だけかと思いきや、実は幅広い年代から人気です。

ここでは、その理由についてご紹介致します。

 

アレンジ次第で違う雰囲気を楽しめる


ツーブロックやパーマなどとも相性が良く、ナチュラルなスタイルから束感をしっかり作り込んだスタイルまで様々なアレンジができるのがメンズマッシュ。

スタイルアレンジだけでなく、TOPの長さを残すか短くするかでも雰囲気がかなり変わります。

長ければフェミニンなイメージに。

短ければカジュアルなイメージに。

毎回ベースがマッシュでも、少し変えるだけで違った雰囲気を楽しめるのがメンズに人気な理由の1つです。

 

メリハリ感×爽やかさ


基本的に重めに残す髪型ですが、襟足などアウトラインがスッキリさせると、重ためのスタイルでも暗い印象にはならずむしろ爽やかな印象になります。

メリハリ感のあるシルエットが簡単に出来て、さらにオシャレ感も演出してくれます。

束感と動きをしっかり出しても、アウトラインがスッキリしているため、シルエットをスマートに見せてくれるのも魅力の1つです。

フォルムを活かしてまとまり感を出すのも、動きをつけても遊ぶのもGOOD。

また、髪の量を軽くしたような髪型は好きじゃない。

けど、重たい印象にはなりたくない。

という方にはおすすめの髪型です。

 

女子ウケ抜群


メンズマッシュは、その丸いシルエットから「可愛い!」と感じる女子が多いようです。

また、重さもありながらも清潔感もあるので、女子ウケはかなり抜群。

丸くて柔らかいイメージはメンズマッシュの特徴ですが、親しみやすさもある髪型です。

 

メンズマッシュ×似合わせパターン




先ほど、メンズマッシュの人気の理由の1つとしてアレンジが豊富とお伝えしました。

ここでは、実際に組み合わせパターンについてご紹介致します。

 

【メンズマッシュ×ツーブロック】




マッシュヘアはトップにある程度の長さを必要とする為、伸びるとサイドのボリュームが出やすくなります。

特にハチ部分の骨格が出ている方などは、よりサイドの広がりを感じやすくなります。

そこにツーブロックを入れてあげることによって広がりを抑えつつ、コンパクトなシルエットにすることが可能です。

刈り上げ部分をどれくらい見せるかによっても、雰囲気が変わるので飽きずに長く続けれるのもポイント。

男らしい感じにしたい!という方には、是非刈り上げ部分を見せましょう。

 

【メンズマッシュ×ウルフスタイル】




シルエットに毛先の動きがあるため、クールな印象になるのがマッシュウルフ。

女子ウケ間違いなしです。

【丸みのあるシルエット】×【前髪と襟足の毛先】がクールな雰囲気を演出してくれます。

目や鼻などがくっきりしている方は、特にお似合いのおすすめな髪型です。

 

【メンズマッシュ×刈り上げ】




メンズマッシュの中でも、特にメリハリ感があるのがこの組み合わせ。

スッキリ刈り上げることにより、スタイリッシュな印象になります。

黒髪との相性もバッチリで、日本人に馴染みやすい髪型の1つです。

 

【メンズマッシュ×韓流スタイル】




メンズマッシュと言えばK-POPアーティストを初めとした、韓流アイドルのイメージが強い方もいると思います。

ナチュラルで毛束感を作りこまないスタイルです。

今や韓流アイドルの定番と言っても過言ではないほど、人気のスタイルです。

スタイリングで毛束感を出してしっかりときめたり、ジェルやグリースで全体をまとめ上げてフォーマルな雰囲気にするのもGOOD。

 

【メンズマッシュ×アップパング】




束感を強調したメンズマッシュにアップバングをプラスすることで、色気のある髪型になります。

マッシュといえば基本的に丸いシルエットがほとんどですが、このスタイルは前髪を上げることで少しのアクセントを加えています。

アップバングにすることによって、中性的な雰囲気になってしまいがちなマッシュに男らしさが加わります。

メンズマッシュをベースに前髪を立ち上げるようなパーマをすると、やりやすさも増すのでおすすめです。

 

【メンズマッシュ×ニュアンスパーマ】




ニュアンスパーマは、エアリー感のある仕上がりになるパーマのことです。

メンズに人気の髪型で、マッシュと組み合わせることによりふんわりと柔らかい雰囲気に。

無造作に仕上げても、サイドパートにして立体感が出るように仕上げてもカッコよく決まります。

小顔効果もあり、ふわふわした感じが好きなメンズにおすすめ。

 

【メンズマッシュ×スパイラルパーマ】




ロッドに髪の毛をぐるぐるとらせん状に巻きつけて髪に流れを出すのが、スパイラルパーマ。

外国人ぽいくるくるの巻き髪を再現した髪型で、遊び心満載なスタイル。

海外風なおしゃれを楽しみたいというメンズ向けです。

 

メンズマッシュ オーダーの仕方




美容室でカットした時に、【全然自分のイメージの髪型とは違った】なんて事はありませんか?

それらは美容師とのイメージの共有が出来ていないため、なりたいスタイルになれなかった。という事になってしまうのです。

ここでは、様々なバリエーションのあるメンズマッシュを的確になりたいイメージになれるように美容師に伝えられるオーダーの仕方をお伝え致します。

 

イメージを明確に伝える


メンズマッシュといっても様々なバリエーションがあり、また雰囲気も大きく異なります。

カジュアルなイメージのメンズマッシュですが、バリエーションによってはビジネスシーンでも活躍できる髪型です。

美容師にマッシュで。と一言だけで伝えるのでは、イメージを共有することは出来ません。

なりたいスタイルのイメージに近い画像や切り抜きを用意することが、一番美容師とイメージを共有出来る方法です。

 

サイド 襟足の長さでマッシュの雰囲気は変わる


1つ目のポイントでは、雰囲気を適切に伝えるというものでした。

メンズマッシュというのは、サイドから襟足にかけて長さをどうするかによって大きく雰囲気が異なってきます。

例えば、刈り上げるとメリハリのあるモードな雰囲気に、刈り上げずにグラデーションをつけることでナチュラルな雰囲気になります。

画像や切り抜きを使って美容師にオーダーする際も、【どんな雰囲気のスタイルにしたいか】【この髪型のどこが好きか】

というのを伝えるのがポイントです。

 

メンズマッシュ簡単アレンジ





【ウエット&ドライ】


まずセットする前に髪の毛を全て濡らし、クセをリセットさせ、しっかりタオルドライをします。

次にドライでは、根元からしっかり乾かします。
メンズスタイルでは、特にボリュームを出すべきところは出し、押さえるべきところは押さえるというメリハリ感がカッコイイスタイルを作る秘訣です。

しかし根本を乾かせていないと、ペチャっとつぶれてしまいやすくなりトップのボリューム感も出なくなってしまいます。

そして、根本が潰れている状態だと毛先もハネやすくなります。

トップからバックにかけてはボリュームを出すことによりスタイルに立体感が生まれるので、しっかり根本から乾かしましょう。

逆に抑えるべき場所は、ハチまわりです。
この部分を押さえることで全体がスッキリとした印象になります。

スタイリングの仕方



【スタイリング剤をつけるとき】


スタイリングでまず重要なのが、髪全体的にスタイリング剤を馴染ませることです。

10円玉1枚分を手のひらにとりそのまま伸ばして、指の間までよく伸ばしましょう。

よくありがちなのが、トップと前髪にはスタイリング剤がついているのにバックにはついていない。という残念なパターンです。

スタイリング剤には髪の質感を変える性質があるので、ついている部分とついてない部分があると全体の質感がまばらになり不自然な印象になってしまいます。

髪の毛は約10万本あるので、髪全体にしっかり馴染ませましょう。

またスタイリング剤をつけすぎてしまいトップがペタっとしてしまう。という方も多くいらっしゃいますが、基本的にはバックからつけるのをおすすめします。

スタイリング剤がついている手が、最初に触れる場所に多くつきます。

トップがペタっとしてしまうのはスタイリング剤のつけすぎでなってしまうので、毛量の一番多いバックからつけると失敗しにくくなるのです。

 

【バランスの良いスタイルの秘訣は◇型】


バランスの良いスタイルを作るためには、◇型に注意するのがポイントです。

トップとサイドにかけて◇型になるように髪を立たせて、間の髪はそこからはみ出さないていどに立たせます。

360°どの角度から見ても◇型だと、かっこいいスタイルになります。

 

スタイリング剤の種類を選ぶポイント




まずスタイリング剤といえば、代表的なのがワックスです。

初心者にもおすすめなスタイリング剤です。

ですが、ワックスの違いについては意外と知らない方も多いのではないでしょうか。

まずワックスだけでも大きく3種類あります。

3種類のワックスの特徴別になりたいスタイルに合わせて使いこなせるようにしましょう。

 

☆【ファイバータイプ】普通毛〜硬い髪質の人向き。



繊維(ファイバー)が含まれ、糸を引くように伸びる性質のワックス。

毛先に動きのあるスタイルを作りたいときに、おすすめのワックスです。

キープ力に優れており油分が多いためツヤ感があるのが特徴で、仕上がりはやや重めに見えます。

ふんわりとした軽さを出したい方には、おすすめ出来ません。

 

☆【クレイタイプ】柔らかい髪質の人向き。



別名「ドライワックス」「マットワックス」とも言い、マットな(ツヤの少ない)仕上がりが特徴のワックス。

濡れたような質感にはならず、スタイリング剤を使っていないようなナチュラルな質感をだせます。

ホールド力に優れていて、しっかり髪をセットしたいときにおすすめ。

ただし、伸びにくいためワックス初心者にはやや使いづらいと感じることもあるかもしれません。

 

☆【クリームタイプ】硬い髪質の向き。



ファイバータイプとクレイタイプの中間的な性質のワックス。

柔らかく、程よいツヤ感とせっとのしやすさが特徴で初心者にも使いやすいワックスです。

キープ力はそれほど強くはありません。

しっかりセットというよりは、ナチュラルに仕上げたいときにおすすめです。

 

まとめ




いかがでしたか??

意外と知らないワックスの違いや、マッシュの組み合わせパターン。

実は種類も多く、ハードルが高そうで実は誰でもトライしやすいのがメンズマッシュなんです。

最後まで記事をご覧頂いた方は、マッシュの良さと明日から実践して頂けるようなスタイリング方法が分かって頂けたと思います。

また今後も皆様の痒いところにも手が届くようなブログを更新していきたいと思いますので、是非ご覧ください。

【メンズ関連記事】【20代メンズ】肌質に合わせた正しいスキンケアを徹底解説!

【メンズハイライト】意外と知らない?基礎知識と解説付きスタイル8選

ブログ一覧